2020年12月08日

日ごろの感謝の気持ち

 

12月に入り朝晩と寒さが厳しくなってきました。

家の前が畑なので見てみると霜が降りていて、キラキラしていました。

思わず踏みたくなるがそこは我慢。

 

クリスマスケーキや迎春花の予約も始まり、今年もあっという間の1年だなと実感しています。

 

クリスマスまであと3週間。

 

皆さんはどのようなクリスマスにしますか。

恋人同士や家族一緒に過ごす人など様々ですが、今年は新型コロナウイルスが流行しているので家で過ごす人が多いのではないでしょうか。

 

私はハイジの村のクリスマスディナーのチケットを購入したので、日ごろの感謝の気持ちを込めて、母にプレゼントしゆっくりと過ごしてもらおうと思います。

 

直営店 えりな

2020年12月06日

美味しいを求めて

12月に入り、厳しい寒さになってきましたね。

 

そんな中身も心もほっとするメニューが本社工場テーマパークカフェに登場致しました。

それがこちら、洋風トマトおでんです。

具は大根、玉子、こんにゃくが二つ、ちくわ、ウインナーです。

大ぶりな具材にトマト風味のダシが染み込んでいて食べごたえ抜群。

冷えた体が芯から温まります。

 

先日、水琴茶堂で新そば祭りが始まりました。

それに伴い、天ぷらを揚げる練習をしました。

ころもが上手につかなかったり、油っぽくなってしまったりと悪戦苦闘。

お店で提供するには、まだまだ練習が必要みたいです。

 

お客様から「美味しかった!」と言っていただけるような料理を作れるように先輩に教わったことを活かし、練習をしていきたいです。

営業本部 直営店 保坂桜

 

 

2020年12月06日

甘酒で

12月に入り、より寒さが増してきました。

今年は特に体調管理に気を付けようと、寒さ対策は万全に。

来店されるお客様もコートやマフラー姿の方が一段と増えているように感じます。

 

そして、寒くなると伴にお客様との会話の中でも日頃の体調管理についての話題が増えてきます。

そんな時に私がおすすめしたい商品は、東治郎セレオ甲府店でも販売している「水琴茶堂の甘酒」です。

米と米麹のみで作られた、ノンシュガー、ノンアルコールの甘酒。くせがなく飲みやすい味わいです。

特にビタミンが多く含まれ、栄養価が高いので風邪予防への期待が魅力です。

 

寒いこの時期にはホット甘酒にして日常に取り入れていきたいですね。

 

東治郎セレオ甲府店     新井

2020年12月04日

季節の変化

朝、玄関から出ると寒さで吐く息が白く、

外にもう一歩踏み出すのが大変になってきました。

12月に入り、冬も本番ですね。

 

武田氏館跡歴史館の周りや武田神社の木々もだいぶ葉を落とし、すっかり冬仕様。

今の様子を写真に収めておこうかなと思い、スマホのカメラを向けたら

以前にも同じ行動をとっていたことを思いだしました。

今年の夏にもその時の様子を写真に収め、このブログにのせていました。

 

こちらが夏に撮った写真。

そしてこちらが今回撮った写真。

せっかくなので比較しやすいように夏の写真に似せて撮ってみましたよ。

葉はすっかり減って、残っている葉は黄色く色づいているのがわかりますね。

夏に写真を撮ったときは葉の青々とした様子が綺麗だなと思いましたが、

こうして見比べてみるとやっぱり綺麗だったなとあらためて感じました。

 

さらに次の季節の様子を写真に収める日が待ち遠しいな。

 

武田氏館跡歴史館 ふるや

 

2020年12月03日

サンタさん

今年も、もうすぐクリスマスの季節です。

クリスマスと言えば、サンタクロースにお願いをしますよね。

 

 

私も小さい頃、「サンタさんまだかな」、なんて夜更かしをしていた頃がとても懐かしいです。

 

桔梗屋では、サンタクロースの焼印が入った桔梗信玄餅どらを期間限定で販売しております。

 

 

 

 

サンタクロースと言えば赤と白の服を着ていますが、桔梗信玄餅どらのパッケージも赤と白なので

クリスマスにぴったりです。

 

可愛いサンタクロースの焼印に子供達も喜ぶと思います。

 

 

クリスマスにはぜひサンタクロースの焼印入りの桔梗信玄餅どらを食べて頂きたいです。

 

 

 

ラザウォーク店 古畑羽菜

 

2020年12月02日

楽しい嬉しいクリスマス

12月に入りました。

毎年12月に入ると、クリスマスディナーに行ったり、

クリスマスケーキを食べたりと楽しみがいっぱいですね。

 

子供の頃はクリスマスの朝になると、

枕元にクリスマスプレゼントが置いてあり嬉しかった記憶があります。

 

そんな楽しいクリスマス限定で

可愛らしい商品を販売しております。

「サンタクロースの焼印入り桔梗信玄餅どら」です。

ふわふわしっとり美味しい餅どらにサンタクロースの焼印が入っていて、とても可愛いです。

 

おひとつから3個入り、5個入りと販売しておりますので、

クリスマスプレゼントに最適です。

 

桔梗信玄餅どらは季節によって限定の焼印が入っているのでついついカメラで撮っちゃいます。

 

美味しい物を食べて、楽しいクリスマスを過ごしましょうね。

 

韮崎店   上條瑠璃

2020年12月01日

年に一度の

歳を重ねる度に慌ただしくなんとなく過ごしてしまいがちな一年ですが、

その中で毎年様々なお菓子や食事が登場する度に

季節を感じられるいいきっかけになっています。

 

今年も先日始まった「新そば祭り」

 

 

セレオ甲府5階にある郷土料理 そば・ほうとう 信玄でも

お楽しみいただけます。

 

天ざるをご注文いただくとお蕎麦のおかわり自由なのはもちろん、

期間中に販売しているオリーブオイルそばは、

そばの実を素揚げやかき揚げにして楽しんでいただけるという魅力も。

 

そして今年は二八そばと十割玄そばの食べ比べも新たにメニューの仲間入りになりました。

 

 

十割玄そばは二八そばに比べて扱いが難しく茹でるのも慎重に丁寧に扱わないと

すぐにボロボロになってしまうため、

注文が入ると厨房内にはいつもと違ったちょっとした緊張感が。

 

新そば祭りの間に食べられるお蕎麦は、自社農園産のそば粉を100%使用しており、

蕎麦も自社で毎日打っているため、様々な工程で携わっている方達のおかげで

美味しいお蕎麦を提供できていることを感謝すると共に

お客様に喜んでいただける事を嬉しく思います。

 

開催期間は12月27日までということなので、

それまでにおかわり最高枚数の自己記録を更新したいと思います。

 

 

郷土料理 そば・ほうとう 信玄  丸山

2020年11月29日

新蕎麦

山梨フルーツ王国周辺の紅葉した葉も散り始め、

秋の終わりと共に冬の訪れを感じる季節になりました。

 

山梨フルーツ王国では、自社農園ハイジの野菜畑(富士北麓 富士吉田ファーム)で

収穫した新蕎麦を使用した、新蕎麦饅頭の販売を季節限定で開始致しました。

 

 

 

「饅頭の上に乗っているのは何ですか。」とよく聞かれるのですが、

新蕎麦饅頭の上には新蕎麦の実が乗っており、香り豊かな蕎麦の風味を、口いっぱいに

味わうことができる、贅沢な逸品となっております。

早くもお客様からご好評で、「今年も楽しみにしていたんだ。一年経つの早いね。」と

笑顔でご購入して下さいました。

 

また、そば・ほうとう信玄や長寿村権六などでは、「新そば祭り」が開催されており、

自社農園ハイジの野菜畑で収穫したそば粉を100%使用した、

新そばを召し上がることができます。

 

自社農園ハイジの野菜畑で収穫した新蕎麦を、様々な味わい方で心ゆくまでご堪能下さい。

 

 

山梨フルーツ王国 板坂

 

 

 

 

 

 

 

2020年11月28日

ホッと一息。

紅葉のシーズンも見頃を終え、綺麗に色づいていた葉も散っていき冬の季節がすぐそこまで迫っているように感じます。

日没も日を追うごとに早くなり、肌寒い時間帯が多くなってきました。

それに伴って、お客様の装いも徐々に暖かいものに。

季節の変わり目は体調の管理が難しいので、体を冷やさないよう温めることを常に心がけたいですね。

観光に来られたお客様も、温かい蕎麦やラーメン、ドリンクなどを注文し、店内で一息ついて頂いております。

私がこの時期にお勧めしたいメニューは、桔梗屋特製の濃い黒蜜ときな粉をたっぷり使用した、「黒蜜きな粉ラテ」です。

コクのある黒蜜と優しい風味が感じられるきな粉の相性は勿論ばっちりです。

どこか懐かしくホッとするような優しくまろやかな味わいなのでリピートされるお客様が大変多く、当店でも屈指の人気メニューです。

当店に来店された際は、温かいラテでホッと一息されてはいかがでしょうか。

 

武田氏館跡歴史館 茅野

2020年11月27日

秋も終盤

 

 

あと少しで冬に突入。

美術館には残り少ない秋の期間を楽しめるスポットがあります。

 

過ごしやすい陽気の中、毎日散歩される方やワンちゃんも今しかない風景を満喫している様子。綺麗な真っ赤な葉。踏みしめる度に鳴る落ち葉の音。樹木に最後までしがみついているような葉。

どれも愛おしく、素敵です。

 

レストランアートアーカイブスでは日差しが入るとより輝く紅葉の風景をみながらの食事を楽しめるため、限られた紅葉スポットのお席を指定されるお客様もいらっしゃいます。

お席は早いもの勝ち、運良く座ることが出来たお客様は、皆さん大変喜ばれて帰られます。

アートアーカイブス宮川