2022年06月18日

スイーツコーン

6月に入り、釈迦堂PA上り山梨フルーツ王国では
今年もさくらんぼやとうもろこしなど
山梨県で育った自慢の野菜や果物が続々と入荷しています。

毎年楽しみにしてくださるお客様や県外からのお客様など、
早くも多くのお客様に喜んでいただいています。

その中でも、朝採れの新鮮なとうもろこし、「甘々娘(かんかんむすめ)」は特に人気です。

甘々娘は、糖度が15度以上あり、スイーツコーンとも呼ばれてるほど甘味の強さが特徴です。
また、他の品種に比べ、時間経過による糖度の低下が遅いため、お土産にもおすすめです。

私も毎年楽しみにしている甘々娘。
一口かぶりつくと甘みがとび出し、口いっぱいに香りが広がります。

美味しく茹でるポイントとして、
内側の薄皮を1~2枚残し、水の状態からトウモロコシを入れて茹でると、
水分が逃げず、より甘さを引き出すことができ、ジューシーに仕上がります。

甘々娘は家族全員大好きなので、家族分購入し、
一緒に味わいたいなと思います。

山梨フルーツ王国 板坂宗佳

2022年06月17日

楽しみいっぱい「新鮮野菜のサラダうどん」

じめじめした日が続くと、夏本番が待ち遠しくなります。

そんな夏に向けて、グルメマルシェでは6月1日から
「新鮮野菜のサラダうどん」、「たっぷりトマトの冷やし中華」、
「小エビ天付とろろそば」を夏季限定で販売しています。

その中でも私の一押しは「新鮮野菜のサラダうどん」です。

旬のトマト、パプリカ、コーンをはじめ、6種類の彩り豊かな野菜がたっぷりで、
見た目からも「美味しい」と伝わってきます。

付属のゴマドレッシングをからめて食べると、あっさり美味しく、
温泉玉子を絡めて食べると、まろやかな味へと変わり、
味の変化を楽しむことができます。

また、好みのドレッシングと合わせてみたり、粉チーズをかけてみたり、
自分好みにアレンジしても美味しく楽しめるので、何度も食べたくなるサラダうどんです。

グルメマルシェセレオ甲府店 高橋来実

2022年06月14日

夏野菜

スーパーに買い物に行くと、夏の野菜が勢揃いしていました。

トマト、なす、ピーマン、きゅうり、おくら、
大葉、とうもろこし、枝豆、ラディッシュなど。

これまでの仕事柄、興味がわいたこともあって、
毎年夏野菜の栽培を行っています。

栽培方法を勉強し工夫したことや、
毎日大切に育てた野菜を収穫できる期待感、
採れたてを味わう喜び。

大好きな枝豆に限って、
何度挑戦しても枯れてしまい、収穫まで至ったことがないという悔しさも。

夏野菜を前に、様々な記憶が蘇ります。

そして、セレオ甲府2階にあるグルメマルシェでも、
夏野菜を使用した夏季メニューを販売しています。

ミニトマトたっぷりの冷やし中華。

オクラのごまあえ、えだまめご飯の入った旬菜弁当が、
店頭を鮮やかに彩ります。

「美味しそう」
「野菜がいっぱいだとうれしいよね」

と、お客様の声と笑顔で店内はより一層明るく賑わいます。

グルメマルシェ 中村

2022年06月10日

夜のおやつに

先週末、高校時代のテニス部の後輩が山梨県に帰省しました。

久しぶりに帰省してきたので高校時代の部活メンバーを集めて
ご飯に行きたいところでしたが、今のご時世もありみんなで集まるのは断念。

その代わりに高校時代一緒にやっていたテニスを楽しみ、
その後、高校時代の思い出話をしました。

懐かしい話題が尽きずあっという間に帰る時間に。

帰り際にはお土産で山梨銘菓の桔梗信玄餅と、
夜のおやつにと、私のおすすめの牛乳まんじゅうをプレゼント。

後輩からもとても美味しいと大好評でした。

また帰省してきた時には、テニスをする事と
手土産に桔梗屋のお菓子を持っていく事を約束。

日程はまだ決まっておりませんが、次回の運動後のおやつは何にしようか、
考えるだけで楽しくなってきます。

本社直営店 雨宮

2022年06月09日

しゃりしゃり食感の逸品

肌で感じ取れるほど、暑さが日に日に増して、
夏到来の予感がします。

熱中症の対策も必要ですが、
暑くなると食欲が薄れ、体力が低下し夏バテにもつながってしまいます。

夏バテ対策にはバランスの良い食事が重要です。
特に摂取が必要な栄養素は、クエン酸とビタミン・ミネラル。

クエン酸を多く含んだ食材の代表的なモノには、
梅干しや柑橘系の果物が挙げられ、

ビタミン・ミネラルが豊富な食材には、
主にトマトやナスなどの夏野菜が代表的で、
それらは水分を多く含んでいる為、体を冷やす効果があるそうです。

山梨フルーツ王国では、そんなバランスが良く、
夏にぴったりなメニューをご用意しています。

メニューの中でも特におすすめが「しゃりしゃりそば」です。

 

蕎麦にネギ、大葉、胡麻、大根おろしの薬味をはじめ、
カリカリ梅とミニトマトを添えて、真ん中に温泉卵をのせています。

さらに、蕎麦つゆを凍らせて、シャーベット状に。

しゃりしゃりとした食感が面白く、見た目からも涼しげな逸品です。

梅干しの酸味と大根おろしが蕎麦と相性抜群で、さっぱりと食べられます。

シャーベット状の蕎麦つゆが麺と絡み合うことで、
最後までひんやりとした蕎麦が食べられるのもおすすめです。

山梨フルーツ王国 瀧悠大

2022年06月08日

雨が降れば

6月に入り、梅雨のシーズン到来です。

これから雨が降る日も増えてくるのかな。

そんな時期にぴったりな和菓子を

先日、東治郎セレオ甲府店で購入しました。

6月の上生菓子「七変化」です。

雨が滴る瑞々しい紫陽花がモチーフで、

キラキラと綺麗で食べるのがもったいないくらい。

目で楽しんで、しっかり写真に収めてから食べました。

 

モチモチの雪平と鮮やかな錦玉の食感が楽しく、

中の餡もほどよい甘さで美味しかったです。

雨が降った時の植物は、普段とは違う姿を楽しめますよね。

特に雨上がり、太陽の光を浴びて

キラキラしている景色を眺めるのが好きです。

自宅の庭にも雨が似合う植物があるのでいつも癒されています。

葉っぱと葉っぱの間に溜まった雨が光を反射して宝石のように綺麗です。

Rond.セレオ甲府店 立川

2022年06月07日

健康を願って

毎年、6月16日の和菓子の日に合わせて、
6月14日、15日、16日の3日間限定で「豆かんてん」を販売します。

少し塩味の赤えんどう豆に冷たい寒天、そして濃厚な黒蜜の相性はばっちりです。
そのままでも美味しいのですが、桔梗信玄餅を乗せたり、
バニラアイスやあんこを乗せたりして、あんみつにするのも良いですね。

 

昔は、菓子や餅を供えて疫病の退散を祈願した「和菓子の日」。
やがて「健康と招福」を願って、この日に和菓子を食べるようになったそうです。

豆と寒天は食物繊維が含まれており、黒蜜はミネラル豊富。

豆かんてんを食べると健康になった気分になりますね。

私は豆かんてんが好きなので、毎年この日を楽しみにしています。

甲府本館 渡辺
2022年06月06日

今年の誕生日

64日はおばあちゃんの誕生日。

今年のプレゼントは桔梗屋のお菓子をいくつか渡そうと思います。

 

店頭には、あんみつや梅くずきり、

水ようかんなど夏ならではのお菓子が並んでいます。

どれにしようかな。と選んでいる時間はとてもワクワクします。

沢山悩んだ結果、涼夏のお菓子をメインに選び、

他には桔梗信玄餅最中や桔梗信玄餅どら、

桔梗信玄飴を付け足しました。

喜んでくれるかな。
お祝いの言葉と一緒に、感謝の気持ちも伝えようと思います。 

東治郎セレオ甲府店 川阪

2022年06月03日

初めての

先日、団体のお客様をお出迎えする為、食事の準備に携わりました。

メニューは「煮込みかぼちゃ豚肉ほうとう」です。

 

できたてを提供する為に、ご予約の時間に合わせて素早く仕上げていく事が大切です。

事前に仕込んでおいたお鍋の中にほうとう麺や野菜、スープを段取りよく入れてコンロの上へ。

 

仕上がり時間に差がでないように一斉に点火。

グツグツしてきたお鍋からはお味噌のやさしい香りが溢れだし食欲をそそります。

10分程煮込み、出来上がったほうとうをすぐさま客席へ。

熱々のお鍋に触れないように注意を払い、テーブルにセッティングします。

最後まで焦らず丁寧に気を抜かずに。 

 

初めてでしたが、教えてもらいながら時間通りに提供することができ一安心。

2022年06月02日

贅沢な実りのゼリー

鮮やかな緑色の沢山の木々に囲まれた小淵沢店。
時折吹く涼しい風が気持ちよく、またそれで草木が揺れる様子は
店内から眺めても涼を感じることができます。

夏の訪れとともに、食べるものも自然とさっぱりしたものを求めるように。
そんな時、ペロっと食べられてお腹もしっかり満たされるゼリーに出会いました。
Rond.の「実りのゼリー」です。

キウイフルーツ、パイナップル、グレープフルーツ、オレンジとエディブルフラワーを
瓶いっぱいに詰めたゼリー。

大きめにカットしたフルーツは食べ進めるごとに変化し、
それぞれの食感や甘味酸味を楽しみながら味わうことができます。

また綺麗な見た目はお客様からも好評で、
「とても綺麗」「フルーツたくさんで贅沢」と嬉しい反応ばかりです。

さっぱり食べられるだけでなく、贅沢を感じることができるので
いつもより少し頑張った日のご褒美にもぴったりですね。

私も「実りのゼリー」を今日の楽しみにとっておき、より一層頑張ろうと思います。

東治郎小淵沢店 長田