2019年09月13日

学びの秋

台風のあと暑い日々が続きましたが、今朝起きると空気がひんやりしており、一歩一歩秋が近づいてきているのを感じます。

 

これから迎える秋。

食欲の秋やスポーツの秋、読書の秋など楽しみ方は沢山ありますが、私は「学びの秋」として楽しみたいと思っています。

 

今年は開府500年記念を迎える年です。

先日、信玄ミュージアムで「開府500年記念誌を学ぶ教室」が開催されることを知りました。

 

桔梗信玄でも「こうふ開府500年記念誌」を販売しており、私も購入しました。

甲府の歴史について様々なことが記されており、今まで知らなかったことを学べることはとてもワクワクします。

 

教室は9月から1月にかけて行われるそうなので、機会があれば参加して学びを深めたいです。そして観光に来られたお客様に楽しんでいただけるよう、会話の幅も広げられたらなと思います。

 

 

武田氏館跡歴史館 立川友菜

2019年09月11日

体力を取り戻すために。

私事ですが、最近仕事をしていると、どうも腰が痛くなったり、

体力落ちたなと思う事が増えてきました。さらに母親から

「あんた高校の頃に比べて細くなったね」なんてことも言われ、

反抗しながらも少し悔しい思いはあり、これは変わらなきゃと思いました

早速、家の物置からこんなものを引っ張り出してきました。

 

 

高校生の時は、毎日のように使用していた筋力トレーニンググッズと

柔軟マット。試しに使ってみると、自分の体の劣化ぶりに驚きました。

体はカチコチになっており、翌日、激しい筋肉痛の痛みに襲われました。

これではまずいと思い、これからはできれば毎日、最低でも二日に一回は

トレーニングをすると決めました。仕事にも支障をきたすといけないので

健康的な身体を取り戻していきたいと思います。

 

山梨フルーツ王国店  田村健太朗


 

2019年09月11日

 

最近、朝と夜の気温が

グッと下がり半袖でいるのが、

少し寒く感じるように

なってきました。

 

 

9/9から

くるみ饅頭と栗饅頭を

販売しています。

 

 

桔梗屋では、

秋を先取りしたお菓子を

販売していることは、

ご存じですよね。

 

それが

栗どら焼きです。

 

 

風味豊かなどら皮と

餡子と栗の相性は、絶妙です。

また、栗がマルマル1

入っているので

食感も楽しめます。

 

 

 

「秋」と言うと

真っ先に思い出すのが

食欲の秋=「秋刀魚」です。

 

 

先日のお休みに、

父から「秋刀魚」を

貰いました。

 

秋刀魚の料理。

・秋刀魚の竜田揚げ

・秋刀魚の蒲焼き

・秋刀魚の天ぷら

・秋刀魚のムニエル

など、色々候補が

思い浮かぶ中

今回は、

シンプルに塩焼きで

大根おろしと醤油で

頂きました。

 

 

脂が乗っていて

とても美味しかったです。

 

 

 

気温や背景だけでなく、

味覚でも秋を堪能して

いただきたいです。

 

 

 

一宮店 堀江 円香

 

 

2019年09月10日

日々練習を

先日のお話です。

私はその日包装の練習をしていました。

 

この箱は赤貼箱の中サイズ。

箱を置く位置が少しでもズレてしまうと上手く包装が出来ない難しいサイズです。

何度か失敗しながらも綺麗に包装が出来ました。

練習しているとちょうどお客様から赤貼箱中サイズを使用する「よっちゃばれ」の詰め合わせのご注文がありました。

早速包装しましたが、お客様から見られている緊張感から

あまり綺麗に包装が出来ず2回もやり直してしまい、先輩が代わってくれました。

 

急いでお客様の元へ行き、「申し訳ございません。大変お待たせいたしました。」と言うと、

「ありがとうございます。綺麗に包装しようという気持ちは伝わってきましたよ。」となんとも嬉しく有難いお言葉を頂きました。

練習の時に時間をかけられるのは当たり前ですが、実際はお客様が待っています。

長い間お待たせしてしまう事がないように練習でも素早く綺麗に、を常に心掛けていきたいです。

一宮店 薬袋

 

 

 

2019年09月09日

秋の訪れ

慌ただしかったお盆も終わり、なんだか秋の陽気がしてきました。

○○の秋とよく言いますが、私はもっぱら食欲の秋です。

 

先日、祖母からとても美味しいシャインマスカットが届きました。

山梨県産のとれたての果物を食べると山梨に住んでてよかったなあと思います。

 

そして、甲府本館にも秋がやってきました。

お花屋さんからススキが届き、皆でお月見だんごの売り場に飾りました。

 

 

 

 

 

 華やかになった売り場をみて、お客様にも一足早く秋を感じていただけたら嬉しいです。

 

甲府本館 保坂

 

2019年09月08日

さまざまな秋

9月に入り猛暑が続いた先月に比べ、朝夕は涼しく感じるようになってきました。

日中はまだまだ元気なセミの鳴き声も、日が落ちてくると心地の良い鈴虫の鳴き声に変わり、秋の訪れも少しずつ感じます。

 

秋といえば食欲の秋や読書の秋など、人それぞれ様々に思い浮かべると思います。

私にとっての秋はスポーツの秋と実りの秋です。というのも、私の趣味はランニングで出勤前の朝の時間帯や休日のお昼の時間帯に、よくランニングをするのですが

以前よりも涼しくなったため、気持ちよくランニングが出来ます。最近ではランニング中に、元気な稲穂や立派に育った葡萄を見かけ、スポーツの秋と実りの秋を体感しています。

 

山梨フルーツ王国でも、山梨県産のピオーネや巨峰、シャインマスカット等の新鮮な葡萄を毎日入荷しています。

最初は区別がつかなった葡萄の品種も、毎日見ていると粒の大きさや形、色合いなど品種ごとの特徴を見分けることが出来るようになりました。

そのため、外でぶどうを見ると「あの葡萄はピオーネかな」などつい考えてしまいます。

 

山梨県固有の甲州ブドウは、甲州銘菓「月の雫」にも使用されるようで、美味しい葡萄をさらに美味しく加工すると思うと、今から販売が待ち遠しいです。

 

涼しくなってきたとはいえ、まだまだ残暑を感じる日も多く、当店でも大人気の釈迦堂フルーツソフトや桔梗信玄ソフトをお求めにお客様で賑わております。

先日、何度か当店にご来店されているお客様が桔梗信玄ソフト+をお求めになられた際、「キットカットになってる」と驚かれており、喜ばれているご様子でした。

ただいま期間限定で、通常の桔梗信玄棒ではなく、キットカット桔梗信玄餅味がプラスされています。

「新感覚でおいしい」と前述した、お客様にもお褒めの言葉を頂きました。

まだまだ、ソフトクリームの人気は衰えないようです。

 

山梨フルーツ王国店 茅野光

 

2019年09月07日

英語で…

先日、ハナテラスにあるハナカフェのヘルプに行って来ました。
ハナカフェに来るお客さんの中には外国人もいて英語で話しかけられる事が多いです。

英語が出来ない私にとっては、英語で話しかけられるとドキドキして、
英語で答えることができずいつもジェスチャーで答えています。

ある一組の外国人が来店され、桔梗信玄ソフト+とアイスあんコーヒーを注文されました。
アイスあんコーヒーはどういう物か聞かれたので、「アイスコーヒーandあんこandソフトクリーム」と
答えました。あんこを英語でなんと言うのか分からなく焦りましたが、日本語で通じたようで安心しました。

河口湖には外国人が多いので、これを機に英語を勉強して話せるようになりたいと思いました。

和戸店  渡辺

 

 

2019年09月05日

好奇心

 

明日は次の特別展が始まる御披露目会、オープニングパーティーがあります。

 

そして、明後日9/7からは待ちに待った特別展。漫画家デビュー50周年 萩尾望都SF原画展がスタートします。

 

 

子供心を思い返せそうな特別展。

お客様と心も会話も弾みそうでとってもこれから楽しみです。

 

9/21からは文学館で宮沢賢治展も始まるので更にこの秋、山梨県県立美術館、文学館は盛り上がりそうな予感。

 

いまか、いまかと気持ちばかりが高まります。

 

アートアーカイブス  宮川

 

 

2019年09月04日

秋を感じる

 

季節も夏から秋に変わり始め、

朝晩は少し暑さも和らいできているように感じます。

 

 

季節ごとにお店の商品が変わる為ディスプレイも秋仕様にし、

少しでもお客様に秋を感じてもらえる工夫をしています。

 

 

 

そして十五夜が近いということもあり、

可愛らしいうさぎの模様が入った布を敷いています。

 

 

 

 

 

 

季節の変わり目は、耳や、目、香りなど、様々な五感で感じますが、

私は栗や、お芋、くるみなど、秋の食材を使ったお菓子や料理を見ると、

この季節がやってきたんだなと感じます。

 

私は秋産まれということもあり、食べ物もそうですがこの季節が大好きです。

 

今年も食欲の秋を満喫したいと思います。

 

 

東治郎一宮店 ふじた

 

2019年09月03日

受賞と当選

先日行われた、「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2019」。

東日本116県から、197品のおみやげが勢揃いし行われました。

桔梗屋からは、特別賞「旅先の思い出として贈りたいおみやげ賞」として、「中央線130周年記念桔梗信玄餅8個入」が、

特別賞「地元のおすすめとして贈りたいおみやげ賞」として、「桔梗信玄生プリン」が見事受賞いたしました。

 

私も桔梗屋の一ファンとして、大好きな桔梗信玄生プリンに投票いたしました。

桔梗屋のおすすめ商品として、私もおみやげとしてよく使用し、いつも好評を得ています。

惜しくもグランプリとはなりませんでしたが、沢山の方から愛されている桔梗信玄生プリン。

山梨フルーツ王国にも、桔梗信玄生プリンを求め来店して下さるお客様が多く見られます。

 

すると先日、家にJR東日本から封筒が。

中を開けてみると、「JRE MALL クーポン1000円分」が入っていました。

応募された方の中から当たる、「みんなが贈りたい賞」が当たっていました。

 

 

このクーポンで様々な商品と交換が出来るそうなので、

たまには両親に贈り物をし、感謝を伝えれたらなと思いました。

 

山梨フルーツ王国 板坂宗佳