2020年09月07日

自分へのご褒美

季節も夏から秋に変わりまだまだ暑さは続きますが、

少し涼しくなったようにも感じます。

 

暑いせいか、私は仕事帰りによくアイスを購入します。

そのアイスは桔梗屋で販売している大人気の桔梗信玄餅アイス最中です。

仕事終わりの疲れた体には最中の香ばしさや、もちもちした食感、きな粉の香り、黒蜜の甘さがしみるのでとてもおすすめです。

 

黒蜜庵ラザウォーク甲斐双葉店に立ち寄った際には、ぜひお買い物の帰りに食べて頂きたいです。

 

ラザウォーク店 古畑

2020年09月07日

メニューが変わり

山梨フルーツ王国では、桃から葡萄へ入れ替わり

ピオーネや巨峰、シャインマスカットや勝沼町産のクインニーナが店頭に並び

旬の葡萄を求めてご来店されるお客様が多くいらっしゃいます。

  

 

 

今年は夏休みが短く

例年に比べお客様が少なかったのですが

お盆の時期を中心に多くのお客様にご来店いただきました。

 

先月の上旬からお子様メニューも変わり

一つだったメニューが二つに増えた事もあり、家族連れのお客様に好評いただいております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいお子様メニューは、お子様でも食べやすい甘口のカレー。

さっぱりした醤油ベースのラーメン。

週末は特に家族連れのお客様が多く新しいお子様メニューを見て

「美味しそう」「どちらか迷うね」

など嬉しい会話が聞こえてくることも。

召し上がって下さったお子様から

笑顔で「ごちそうさま」と言っていただけた時は

私も嬉しく自然と笑顔でお見送りしていました。

 

どちらもどうぶつえんゼリーがついてるので

小さなお子様も楽しめますね。

どの動物かは食べる時のお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

だいき

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年09月04日

子ども心

夏の終わりが近づいてきたのか、風の強さが増してきましたね。

武田神社の木々の揺れが徐々に大きくなっています。

夕立の前の風が吹く時はなおさら。

木の葉っぱが風に揺れてこすれる音の大きさに驚き上を見あげると、大きな木々とさらに大きな空。

遠くにあるはずの空ですが、眺めていると手を伸ばせば届きそうな気がしてきました。

幼い頃、空に浮かんでいる雲がわたあめだったらいいいのに、なんて考えていたのは私だけじゃないはず。

大人になった今、同じようなことを考えることはもうないと思っていました。

しかし子どものような考えが頭に浮かんでしまい、まだ大人になりきれてないな、と恥ずかしい気持ちに。

子どもの頃ですら、空に手が届きそうなんて思っていませんでしたから。

なので、幼い頃より背が伸びて空にちょっぴり近付いたから手が届きそうな気がした、ということにしておこうと思います。

 

武田氏館跡歴史館の周りでは、この間まで元気いっぱいだったセミの鳴き声が少し大人しくなり、かわりにトンボを見かけるようになってきました。

次の季節ではほかにどんな生き物と出会えるかな。

 

武田氏館跡歴史館 ふるや

2020年09月03日

四季を感じる

9月に入り、少しずつ秋を感じるようになりましたが

まだまだ日中は暑く、油断はできません。

こまめな水分補給とエネルギー摂取を心がけないとですね。

 

桔梗屋東治郎韮崎店も、秋を感じられるようなディスプレイに変更しました。

 

新型コロナウイルスの影響で、自宅にいる時間が増え

あまり季節を感じられずにいる方が多いのではないかと思います。

 

ご来店の際には少しでもお客様に四季を感じて頂き、

それぞれの季節の風情を楽しんで頂ければ嬉しいです。

 

韮崎店 望月

2020年09月03日

秋の気配

9月に入り日沈が早くなりました。夕方6時を過ぎると外は真っ暗です。

朝晩肌寒くなり、だんだん秋が近づいているのを感じています。

 

東治郎では詰め合わせをした時に箱に掛け紙をします。

この掛け紙は春夏秋冬あり、四季折々の絵や歌が入っています。

9月からは秋の掛け紙に変わりました。

また、桔梗信玄生プリンで使っている風呂敷も涼しげな青から

暖かみのあるオレンジに変わり、季節の変わり目を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

和戸店 渡辺

 

2020年09月01日

ランチタイムスタンプラリー

今年は梅雨明けが遅かったせいか、お祭りや花火などの
夏のイベントがなかったせいか、気付けばもう9月。
先月の8月1日に書いたブログでは夏の始まりを感じていたのに、
あっという間に夏が終わってしまったような気がして
少し寂しく感じます。

まだまだ暑い日は続きそうですが、猛暑日を乗り越えて
食欲が戻りつつある今、わたしが休憩の時に活用している
ランチタイム限定のスタンプラリー。

セレオ甲府駅ビルの5階レストラン限定で
ランチタイムの11時~15時の間に
700円以上のお食事をされたお客様にスタンプを1個
プレゼントさせていただいており、
3個貯まれば300円分のクーポンとして
ご利用いただけます。

8月21日から始まったこのイベントも
残すところ今日を入れてあと6日。

スタンプ何個貯められるかな。

 

そば・ほうとう 郷土料理 信玄 丸山

2020年08月31日

8月を振り返って

暑かった8月も今日で最終日。

外に出ると、赤とんぼが飛んでいるのを見かけるようになり、夏の終わりをしみじみと感じます。

とはいえ、まだまだ残暑が厳しい日が続いておりますので、引き続き熱中症対策など体調管理には気を付けたいです。

 

お盆期間には多くのお客様にご来店頂き、厨房や売店は大忙しで、旬の葡萄や桃をお求めになるお客様やフードコートで休憩されるお客様で店内は大変賑わっておりました。

 

そんな忙しかったお盆期間も無事に終え、売り場も桃からぶどうに切り替わり多くの品種のブドウが店頭に並び始めました。

おなじみの巨峰やピオーネはもちろん、大人気シャインマスカットや

生産数も少なく希少価値も高い薄紫色の糖度の高い葡萄「クインニーナ」などお客様が興味津々な様子で店内を見て回っています。

 

お客様は口をそろえて「立派な葡萄ですね」「美味しそう」と手に取って頂きます。

私も次々と入荷する葡萄の品種の特徴などを店長から詳しく聞いて、お客様により葡萄の特徴や魅力を上手く伝えられる様葡萄の知識を高めていきたいです。

 

厨房では食材の管理や衛生環境に今まで以上に気を配り、

お客様に安全でおいしい商品を提供出来る様スタッフ全員で協力して、より良い厨房づくりをしていきたいと思います。

 

山梨フルーツ王国店 茅野光

 

2020年08月30日

待ち遠しい

9月11日より、山梨県立美術館、文学館共に特別展が始まります。

山梨県立美術館の特別展「クールベと海」の中でも

「波」は荒々しい波の情景に焦点を当てた作品です。

今にも波の轟音が聞こえてきそうな迫力がある作品です。

その他にも夕日や雪景色をテーマにした見応えのある作品が展示されるので、

外出がなかなか難しい世の中、自然の強さ、逞しさ、美しさを感じられる

素晴らしい特別展に家族と行きたいです。

文学館の特別展「まるごと林真理子展」は山梨県の作家さんということで

すごく親近感を勝手ながら感じています。

山梨県が誇る有名人とお会いできるイベントや作品を間近で感じられるという

貴重な機会なので早く9月11日が来ることを心待ちにしています。

約半年ぶりの特別展なので今か今かと待ち遠しい方は多いかと思います。

 

特別展に合わせ、レストラン、アートアーカイブス、文学館黒蜜庵きなこ亭でも

特別展メニューが始まります。

9月11日までに新たなメニューが加わるので、お客様に喜んで頂けるよう、

しっかり準備していきたいと思います。

 

アートアーカイブス  宮川

2020年08月29日

新たな出会い

 

普段は東治郎 一宮店での勤務ですが今は

花菓亭 イオン石和店にお手伝いにきています。

 

 

こちらで勤務して三か月ほど経ち、常連のお客様にも

顔を覚えていただくことが多くなりました。

 

 

その中でも印象的だったお客様はいつも桔梗信玄餅を

購入してくださるのですが、アメリカにいる親戚に

送るためというのです。

 

 

外国の方は風呂敷を開けてお餅を食べるという感覚が

珍しいらしく、とても喜んでいるそうです。

 

 

その話を聞き、桔梗信玄餅が改めてたくさんの方に

愛されていること、そのお手伝いをさせていただいている

ことに感動しました。

 

 

信玄公生誕500年記念の巾着が発売された時にも

購入してくださったらしくいつも以上の反応だったとか。

 

 

 

 

 

 

私もいろいろなお客様との出会いに感謝しこれからも

誇りをもって仕事に取り組んでいきたいと思います。

 

一宮店 ふじた

2020年08月28日

可愛いお客様

 

朝から秋らしい風が吹き、ミンミンゼミが夏を惜しむように鳴いています。

 

 

我が家の子供達は、まだまだ夏気分。

毎日のようにアイスをおねだりしてきます。

 

水琴茶堂一宮店でも、夏メニューがあり、本日は可愛いらしい小さなお客様が桔梗信玄氷をご注文。

ありそうでなかった、濃厚な黒みつに、ふんわりとかかった優しい風味のきな粉がベストマッチ。また少し溶けた氷にとつぶし餡を乗せるのがおすすめ。

 

 

「ご飯を食べたらね」と言うお母さんの約束を果たし

従業員の持って行った桔梗信玄氷見て、目を輝かせていました。

 

小さなお口で美味しそうに頬張りとても可愛いかったです。

 

 

まだまだ暑い日が続きます、一宮水琴茶堂では他にも夏のメインメニューをたくさんのお客様に楽しんでいただけるよう、ウイルス感染対策もしっかりし、お客様をお迎え致します。

 

 

清水