2020年08月30日

待ち遠しい

9月11日より、山梨県立美術館、文学館共に特別展が始まります。

山梨県立美術館の特別展「クールベと海」の中でも

「波」は荒々しい波の情景に焦点を当てた作品です。

今にも波の轟音が聞こえてきそうな迫力がある作品です。

その他にも夕日や雪景色をテーマにした見応えのある作品が展示されるので、

外出がなかなか難しい世の中、自然の強さ、逞しさ、美しさを感じられる

素晴らしい特別展に家族と行きたいです。

文学館の特別展「まるごと林真理子展」は山梨県の作家さんということで

すごく親近感を勝手ながら感じています。

山梨県が誇る有名人とお会いできるイベントや作品を間近で感じられるという

貴重な機会なので早く9月11日が来ることを心待ちにしています。

約半年ぶりの特別展なので今か今かと待ち遠しい方は多いかと思います。

 

特別展に合わせ、レストラン、アートアーカイブス、文学館黒蜜庵きなこ亭でも

特別展メニューが始まります。

9月11日までに新たなメニューが加わるので、お客様に喜んで頂けるよう、

しっかり準備していきたいと思います。

 

アートアーカイブス  宮川

2020年08月29日

新たな出会い

 

普段は東治郎 一宮店での勤務ですが今は

花菓亭 イオン石和店にお手伝いにきています。

 

 

こちらで勤務して三か月ほど経ち、常連のお客様にも

顔を覚えていただくことが多くなりました。

 

 

その中でも印象的だったお客様はいつも桔梗信玄餅を

購入してくださるのですが、アメリカにいる親戚に

送るためというのです。

 

 

外国の方は風呂敷を開けてお餅を食べるという感覚が

珍しいらしく、とても喜んでいるそうです。

 

 

その話を聞き、桔梗信玄餅が改めてたくさんの方に

愛されていること、そのお手伝いをさせていただいている

ことに感動しました。

 

 

信玄公生誕500年記念の巾着が発売された時にも

購入してくださったらしくいつも以上の反応だったとか。

 

 

 

 

 

 

私もいろいろなお客様との出会いに感謝しこれからも

誇りをもって仕事に取り組んでいきたいと思います。

 

一宮店 ふじた

2020年08月28日

可愛いお客様

 

朝から秋らしい風が吹き、ミンミンゼミが夏を惜しむように鳴いています。

 

 

我が家の子供達は、まだまだ夏気分。

毎日のようにアイスをおねだりしてきます。

 

水琴茶堂一宮店でも、夏メニューがあり、本日は可愛いらしい小さなお客様が桔梗信玄氷をご注文。

ありそうでなかった、濃厚な黒みつに、ふんわりとかかった優しい風味のきな粉がベストマッチ。また少し溶けた氷にとつぶし餡を乗せるのがおすすめ。

 

 

「ご飯を食べたらね」と言うお母さんの約束を果たし

従業員の持って行った桔梗信玄氷見て、目を輝かせていました。

 

小さなお口で美味しそうに頬張りとても可愛いかったです。

 

 

まだまだ暑い日が続きます、一宮水琴茶堂では他にも夏のメインメニューをたくさんのお客様に楽しんでいただけるよう、ウイルス感染対策もしっかりし、お客様をお迎え致します。

 

 

清水

 

2020年08月27日

スタミナアップ

山梨フルーツ王国では、日本一のブドウを求め、毎日多くのお客様にご来店していただいております。

大きさ、味、ハリ、ツヤ、全てが一級品のブドウをぜひお楽しみください。

 

 

今年の夏は猛暑が続き、まだまだ暑い日が続きますが、そんな中おすすめなのが、

山梨県産のにんにく(1袋150g)。

 

 

 

にんにくには「アリシン」と呼ばれている成分が豊富に含まれており、

体力増強、疲労効果、血行促進などの効果が期待できます。

 

また、にんにくを料理に加える事により、うま味を引き出してくれ、

さらに独特の香りが食欲を増加させてくれます。

 

お客様からも「立派なにんにくだね。」と、

多くのお客様に、この夏ご利用して頂いております。

 

今年の夏も後一か月。にんにくを食べ元気に乗り切りたいと思います。

 

山梨フルーツ王国 板坂

 

2020年08月25日

グルメマルシェセレオ甲府店では、夏季限定商品、「冷やし中華」「サラダうどん」の販売を行っております。

たくさんの種類の新鮮な野菜を使用しており、栄養たっぷりの商品です。

又、色鮮やかで女性のお客様の中には、購入と同時に写真撮影をされるお客様も多くいらっしゃいます。

これからも暑い日が続く為、たくさんのお客様に夏季限定メニューをお召し上がり頂ける様、店頭にたくさんご用意しております。

今年の夏はぜひ当店おすすめの夏季メニューで夏を乗り越えましょう。

グルメマルシェセレオ甲府店 高橋 修平

 

2020年08月24日

まだまだ夏ですね

先日、お店の庭で赤とんぼを見かけました。

いよいよ秋かな、なんて思いましたが、まだまだ暑い日が続いてますね。

  

暑い日に食べたくなるのはやっぱりかき氷です。

甲府本館カフェギャラリーでもかき氷を販売しております。

 

私のお気に入りは桔梗信玄です。

桔梗屋自慢の黒蜜と天然氷は相性抜群。

さっぱりしていて、とても美味しいです。

  

猛暑が続く中ですが、甲府本館カフェギャラリーにも是非遊びに来てください。

 

 

甲府本館 渡辺珠希

 

 

 

 

2020年08月23日

夏の飲み物

先日、「去年の今頃ここで出してもらったお茶がとても美味しくて、今年も販売しているのかな」とこちらの『水出し煎茶』を求めてご来店されたお客様がいらっしゃいました。

 

話を聞くと、昨年試飲してその日からお家でも飲み始めたそうです。

大変気に入ってくださったようで、今年の夏もたくさん飲みたいと思ってねと嬉しいお言葉をいただきました。

 

他にも「毎年飲んでいるよ」「いつまで販売しているの」とお声をいただくことも多く、とても好評な水出し煎茶。

 

涼し気な明るい緑色と、冷たい煎茶ならではのまろやかな甘みと旨みは、見て飲んで暑さを軽減させてくれます。

私にとっても夏の飲み物といったらこの『水出し煎茶』です。

 

また水出し煎茶には免疫力を高める効果があるそうで、更におすすめしております。

 

9月に近づいて来ましたがまだまだ暑い日が続いているので、こまめな水分補給と同時に免疫力アップを狙って水出し煎茶を飲み続けようと思います。

 

東治郎セレオ甲府店 長田

 

2020年08月21日

流行り好きな息子

先日子供達と一緒にセレオに買い物に行きました。

セレオに行けば、グルメマルシェのビッグチキンが食べられる事をちゃんと覚えていてビックリ。

5歳ながらに食に興味いっぱいな息子です。

一緒にグルメマルシェでお買い物するのは初めてでした。

店内に入るとタピオカのPOPに大興奮。子供の方が流行りに敏感です。

「ママ、これがいい」と即決でした。

今回は黒蜜きな粉タピオカを注文。

桔梗信玄餅と同じ黒蜜ときな粉を使用してるので、子供も美味しくて一気飲み。

モチモチなタピオカも堪能していました。

「また一緒にお買い物行こうよ。」

と言って、次は黒蜜抹茶タピオカを飲む気満々でした。

お土産にはもちろん大好物のビッグチキンも買って、お家に帰りました。

 

黒蜜庵セレオ甲府店 穂坂

 

2020年08月20日

もうすぐ収穫

ぶどうの収穫が本格的に始まり、

山梨フルーツ王国では、もぎたての新鮮な巨峰、ピオーネがお客様をお待ちしております。

7月の長雨の影響で玉割れや病気等、心配していましたが、

我が家の葡萄はあまり影響がない様で一安心です。

日中は暑く、夜は涼しい勝沼の気候が葡萄たちをより一層美味しくします。

 

この袋に包まれたぶどう。

皮ごと食べる事が出来、種も無く、甘い。

そう、シャインマスカットです。

 

いつ頃から収穫できるかなと、父と味見を。

「房の下は甘いけど、上の方はもう少しだね」

ぶどうは房の下側から上側にかけ甘くなってくるのです。

 

全体が甘くなるまで後少し。

今年も美味しいシャインマスカットをお客様にお届けしたいと思います。

 

山梨フルーツ王国 福田

 

 

 

 

2020年08月19日

生ビール¥299

お盆休みでご来店してくださるお客様に安心してご来店していただけるようコロナ感染防止対策を徹底して行い無事に沢山のお客様をお出迎えすることが出来ました。

 

そして今年の8月は全国各地で記録的な猛暑。甲府市も同じく厳しい暑さが続いており、お盆休み明けも連日、気象庁で熱中症警戒アラートが発表されて厳重な警戒を呼びかけております。

特に昼間の暑い時間帯はこまめに水分補給や塩分を取りつつ、適度に涼しい屋内で休憩を取る事が大切です。

 

猛暑といえば、マイナスなイメージですがセレオ甲府5Fレストランフロアで暑い日だからこそお得になる『生ビール祭り』を行なっております。

 

当日の予想最高気温が30度以上を超えたら、お食事をされたお客様を対象に生ビール(中)を299円でご提供しております。

現在8月は毎日イベントを継続中。

昼間から生ビール、仕事終わりの生ビール、最初の1杯目の生ビールなど、、、。

暑い日にジョッキで飲む生ビールは格別ですね。

『生ビール祭り』も残すところあと2週間。キンキンに冷えた生ビールをご用意してお待ちしております。

 

そば・ほうとう 郷土料理 信玄 志村