2021年10月23日

桔梗屋のお菓子

秋のひんやりとした空気が心地よく感じます。

各地では様々なスポーツ大会が開催されているようです。
先日、サッカーの試合後に来店された高校生。

お目当ては「桔梗信玄餅クレープ」

お餅やホイップ、黒蜜、きな粉を包んだ冷たくて甘いアイスクレープは、スポーツ後のおやつにぴったりです。

嬉しそうにクレープを手に取り「これ、美味しいんだよ」
と、楽しそうな会話が聞こえてきました。

ユニフォームを見ると学校名の青森という文字が目に留まり、
山梨から遠く離れた所でも、桔梗屋のお菓子が愛されている事を実感し嬉しくなりました。

また、お土産には「桔梗信玄生プリン」が大人気。

自宅までは半日くらい時間がかかるそうですが、せっかくだから家族へのお土産にしたいとの事。

桔梗屋では、冷蔵のお菓子でも7時間までの保冷対応ができるので持ち帰りも安心です。
青森に着いてからも桔梗屋のお菓子で、楽しいひと時を過ごして貰えると嬉しいです。

東治郎セレオ甲府店 新井

2021年10月22日

寒いけど、ついつい

仕事が終わり駐車場までの道、

少し前まではむしむししていて、歩くだけでも汗で肌がベタベタ。

今では、上着を着ていても少し寒いと感じる日があります。

 

汗をかきやすい私にとって、1年の中で秋、冬の季節が1番の楽しみ。

秋や冬、寒いけれどついつい、冷たくて、甘いお菓子に手が伸びてしまいます。

中でも大好きなのが桔梗信玄餅生ロール。

 

 

桔梗信玄餅生ロールは、作りたての風味をいつまでもおいしくお召し上がりいただくために冷凍で販売しています。

冷凍庫から出して30分ほど待つと、生クリームや中に入っている桔梗信玄餅も柔らかくなり、ひんやり、ふわふわ。

生地、生クリーム、黒蜜ジャムの甘さと

上にまぶしてある、きな粉の香ばしさが程よく、やみつきになります。

 

今日も食後のデザートに、大好きな桔梗信玄餅生ロールを買って帰りたいと思います。

 

ラザウォーク店 古畑 羽菜

2021年10月21日

温まる食べ物

グッと冷えてきて

私は朝、布団からなかなか出られずにいます。

 

これから寒くなる季節には体が温まるものを食べたくなります。

カフェギャラリーにご来店されるお客様によく、メニューの中でどれがおすすめか聞かれます。

その際、最近は桔梗信玄餅しるこをおすすめしております。

「美味しそう」「桔梗信玄餅が入っていて珍しい」と言ってご注文頂く事が多くなりました。

 

 

温かい物を食べて心と体をほっと一息つくというのも、これからの季節ならではの楽しみ方ではないでしょうか。

 

また、お帰りになる際に「温まったわ、ありがとうね。ごちそうさま。」

 

などと言っていただき、お客様の笑顔と嬉しいお言葉で

私も心がほっこり温まります。

 

甲府本館 のぞみ

2021年10月20日

ほくほく焼き芋

この時期になると無性に食欲が増し、

夜中についつい甘いものを食べてしまい後悔することがあります。

健康診断が間近ということもあり最近は飲酒を控えていますが

食欲は抑えることができず危機を感じています。

 

10月1日からグリーンアウトレット1/2の外売店にて

安納芋の焼き芋を販売しています。

安納芋は他のさつまいもに比べて糖度が高く

焼き芋にすると蜜が溢れ出るほどです。

お客様に、より美味しい焼き芋を味わってもらえるよ

何度か試し焼きをしました。

じっくりと時間をかけて焼くことによって、しっとりとした食感で

甘みの強い安納芋の焼き芋が出来上がります。

 

これからより一層寒くなってきます。

寒いときに、うってつけの焼き芋。

お客様の身体も心も温められるように真心込めて調理していこうと思います。

 

直営店 雨宮

 

2021年10月19日

「季節限定鍋焼きうどん」

グルメマルシェセレオ甲府店では季節限定メニュー「鍋焼きうどん」の販売を始めました。

ゆで卵や油揚げ、ねぎ、もやし、なるとと、たくさんの食材を使った鍋焼きうどんですが

トッピングにもう一品、考えるのも楽しみのひとつです。

サクサクに揚がった「えびの天ぷら」や、「えびのせかき揚げ」など

鍋焼きうどんに良く合う、天ぷらも販売しております。

私も鍋焼きうどんを購入し、天ぷらの売り場とにらめっこ。

今年初の鍋焼きうどんには「えびのせかき揚げ」をトッピング。

出汁のきいたつゆがしみ込んだ、サクサクの「えびのせかき揚げ」は

とても美味しかったです。

寒い冬を迎える前に、たくさんのトッピングを試して

自分オリジナルのおいしい「鍋焼きうどん」をまた作ってみたいと思います。

 

グルメマルシェセレオ甲府  高橋 修平

2021年10月16日

食欲の秋

季節はすっかり秋。

秋と言えば、芸術、食べ物、読書、

ハロウィン、七五三などを思い浮かべます。

 

その中でも私は「食欲の秋」に強く惹かれ、

山梨フルーツ王国のフードコートで販売している大人気の秋限定メニュー、

「秋刀魚と舞茸の秋味丼定食」を美味しくいただこうと思います。

 

 

舞茸、かぼちゃの天ぷらに秋刀魚の竜田揚げ、

旬の食材を使用した、見た目からも食欲をそそられる

とっておきの逸品です。

この天ぷらを揚げる際には気を付けなければならない事が何点もあり、

教わった当初は上手く揚げれず苦戦しましたが、

今では旬の食材を「サクッと」美味しく調理できるようになり

とても嬉しく感じます。

これからも沢山の秋の味覚を楽しみたいと思います。

 

山梨フルーツ王国 雨宮

2021年10月15日

日々勉強

私は、入社し約6ヶ月間、製造部で仕事をしていました。

製造部では桔梗信玄餅をはじめ、たくさんのお菓子の製造に携わり

桔梗屋のお菓子作りの行程や、食品を扱う為の衛生面も勉強する事ができました。

先日から直営店に配属され、

先輩社員に接客マナーやレジ打ちなどの業務を教わっております。

グルメマルシェセレオ甲府店では、お弁当やお惣菜、サラダなどの食品を取り扱っている為、製造部で学んだ衛生面の知識が活かせていると思います。

毎日、新しく業務を覚えていく事が今一番の楽しみです。

 

グルメマルシェセレオ甲府店 高橋 来実

 

 

2021年10月14日

接客業のいいところ

緊急事態宣言も解除され、県内外のお客様にご来店いただいております。

まだまだ油断は禁物ですが、感染対策をしながら今までの日常に戻りつつあると実感しています。

行楽シーズンで一般のお客様や観光バスも増えている桔梗信玄餅テーマパーク内にある東治郎一宮店、社員特価販売1/2でも勤務する事があります。

お出かけを楽しむお客様の姿を見ると接客する私まで楽しく、嬉しくなります。

「新鮮な野菜の販売もしているのね。」

「このナスはとても珍しいのね。」

お客様から声をかけてもらい、心まで和らぎました。

観光した桔梗屋での思い出がお客様の宝物になればと思います。

Rond.セレオ甲府店 穂坂

2021年10月13日

実りの秋

周辺の木々の葉も徐々に色づき始め、

赤や黄色に色づいた葉は季節の移り変わりを感じます。

 

山梨フルーツ王国では、秋から冬にかけ旬の長野県産のりんごが入荷しました。

りんごはさまざまな品種がありますが、私のおすすめは「秋映(あきばえ)」です。

赤黒い果皮が特徴で、シャキシャキとした食感と程よい酸味があり、

噛みしめるたびに果汁が溢れだし、食べ応え抜群です。

 

りんごを楽しみにご来店してくださるお客様も多く、

「甘くて美味しかったからまた買いに来たよ。」

「色々な品種があるんだね。」など、

今年もご好評いただき嬉しく思います。

 

「紅玉」「シナノドルチェ」「秋映」他にもさまざまな品種が入荷予定です。

食感や甘みや酸味、香りなどそれぞれ違った特徴を楽しんでいただきたいです。

 

 

山梨フルーツ王国 板坂

2021年10月12日

日々精進

パチッ。パチッ。

あっつい。

先日、天ぷらの調理をしている際、跳ねてきた油。

ホール業務だけではなく、厨房業務にも携わるようになり天ぷらを揚げる際、跳ねる
油が怖かったのを思い出しました。
あれから一年半、今では慣れて動じなくなりました。

たまに私の腕にポツリと小さな痕を残していく油、これもたくさん天ぷらを揚げた証
かな。

天ぷらの出来栄えは、自分が満足していても料理を持って行った際のお客様の表情が
点数となっている気がします。
今日もカラッと美味しく揚がりますように心を込めて調理します。

また、夏場はもちろん、涼しくなり空気が乾燥する冬場にも食中毒に気をつけなくて
はいけません。お店ではもちろん家庭でも菌の増殖やウイルスの感染を起こさないよ
う、
去年受けた食品衛生管理者のテキストとノートを引っ張り出し、復習をしました。

こういった事は、一度受けたからそれでよい。ではなく自分の記憶をアップデートす
るのにも必要な事だと感じました。
忘れている事もあったので秋の夜長、子供達が寝静まった後に少し細かいところまで
勉強しておこうと思います。

直営店 清水