2019年07月03日

甲州郷土料理

7月が始まり暑い日も段々と増えてきたなか

山梨フルーツ王国では、山梨県のももを求め多くのお客様が来店して下さり店内は大変賑わっております。

山梨県には果物以外に沢山の人から愛されている有名な食べ物があります。

それは、甲州郷土料理のほうとうです。

甲州郷土料理のほうとうは、武田信玄公が戦国時代陣中食として食していたことが始まりとも言われております。

 

 

 

山梨フルーツ王国のフードコートではかぼちゃほうとうを提供しております。

味噌は手作りのほうとう用味噌を使用しており、とてもコクがあり暑い日にもおすすめの逸品です。

ほうとう用味噌は売店でお土産としてもお買い求めいただきます。

 

 

私の祖母は味噌に強いこだわりを持っており、よく自家製味噌を作っていましたが、

私が一度ほうとう用味噌を買って帰ると、「すごいおいしいみそね」「炒め物にもすごくあうわ」と大絶賛。

最近では、自宅のストックがなくなりそうになると「今日の帰りに買ってきて」と頼まれます。

 

フードコートで勤務している時も、売店で販売している表品の案内や、おすすめの食べ方などをお客様に伝えられる様、これからも日々勉強していきたいと思います。

 

山梨フルーツ王国 近藤裕太

 

2019年07月02日

イベント

 

7月が始まり今年もあと半年になりました。

7月のイベントといえば七夕。

セレオ甲府では76日と7日の二日間に「セレオ甲府の七夕祭り」を開催します。

いくつかある中で信玄も参加しているイベントがあります。

それは、ゆかたを着て来店されたお客様限定のイベントです。

ハイボール1+甲州名物1(鳥もつ煮、信玄鶏の生ハム風たたき、煮鮑サラダ、ほうとうチップス、じゃがバターせいだのたまじ風味、甲斐サーモンの刺身るいべ)

通常は800+税ですが、イベント開催中は600+税になります。

 

私自身、人混みがあまり得意ではないのでお祭りに行く予定は無いですが、ご来店されるお客様を楽しみにまた、多くのお客様のゆかた姿でお祭り気分を味わいたいなと思います。

 

信玄セレオ甲府店 わだ

2019年07月01日

美しいお菓子

 

私がラザウォーク店に移動してから、新しい商品を目にしました。

その商品は生菓子である「渓流」、「くず桜」、「ずんだ大福」、「黄身しぐれ」です。

 

これらの商品は、一つ一つ甲府本館の職人が手作業で作っており、凝っているだけではなく美しい見た目で

ついつい見とれてしまいます。

 

手に取って見てくださるお客さんも「綺麗ね」と言ってくれてとても嬉しいです。

 

私の一番のおすすめは「ずんだ大福」です。

お餅に枝豆が入っており、ずんだ餡の枝豆の香りが口の中で広がり、幸せな気持ちになります。

ついつい手が止まらなくなりそうになります。

 

これらの商品は甲府本館、黒蜜庵ラザウォーク店、東治郎セレオ甲府店で販売しております。

これらの商品を見つけた際は手に取って見て頂きたいです。

 

ラザウォーク店 上條瑠璃

2019年06月30日

夏にぴったり

梅雨空で昼夜問わず蒸し暑く、冷たいものを欲する季節となりました。

 

おいしく、冷たく、夏にぴったりな食べ物とは。そう、かき氷です。

山梨フルーツ王国では、八ヶ岳の天然氷を使用したかき氷の販売を行っております。

氷にかけるシロップも自家製のイチゴソース、桃ソース、桔梗信玄餅に使用している濃い黒蜜を使用。

フルーツ王国山梨、桔梗屋ならではのかき氷が味わえます。

ふわふわの氷に自家製ソース、濃い黒蜜の相性抜群です。

 

連日多くのお客様にご利用いただき、「桃のかき氷に本物の桃がトッピングしてある」

「桔梗信玄餅がかき氷にのってるよ」と驚かれるお客様も多く、

「すごくおいしいね」「また寄ろうよ」などお褒めの言葉も頂き、

しっかり声出しをしておすすめ出来て良かったなと、実感しております。

 

桔梗信玄ソフトプラス、釈迦堂フルーツソフト、天然氷のかき氷。

山梨フルーツ王国には暑い日にぴったりなスウィーツが沢山ありますので、

暑さに負けず元気に声出しを行い、旬なものをおすすめしていきたいと思います。

 

 

山梨フルーツ王国 岡

 

 

 

 

 

 

 

2019年06月30日

今だけの季節商品

一年を通して「今だけ」という

販売時期が限定された季節商品。

通年菓子や様々な和菓子がありますが、

やっぱり私は一年で今だけという

季節の和菓子が大好きです。

今しか食べられないと思うと

おやつでもついつい選びがち。

 

今の時期は涼菓。

みずみずしいゼリーの甲斐の実り、

竹筒に入った水羊羹で

見た目も涼しげな甲府夜曲、

毎朝甲府本館から作りたてで届く

季節の生菓子など

今だけの季節商品がたくさんあります。

 

 

先日の休みに実家に行く予定があったので

妹に甲府夜曲の抹茶を買って帰りました。

 

私の妹は甲府夜曲の抹茶が大好きで

毎年この時期になると私が買ってくるのを

楽しみにしてくれています。

案の定、先日も袋を開けた瞬間に

大喜びで冷蔵庫に冷やしに行きました。

 

そしてびっくりしたのが

妹はこの竹筒を取っておいていること。

実は私も同じことをしていました。

姉妹揃って同じことをしていて

何だかんだで似ているんだなと感じてしまいました。

 

2人分の竹筒合わせたら

大きい竹になりそうだねなどと

ふざけた会話が

盛り上がる所も姉妹なんだなと。

 

帰り際に、

次は一個じゃなくてもっと買ってきてねと

一言お願いされてしまったので

次はもう少しだけ多めに

買って帰ろうと思います。

 

東治郎セレオ甲府店 えみり

 

2019年06月28日

当たり前がありがたい

実は先日、自宅で骨折をしてしまいました。右足首の辺りを骨折しギプスをしており、3週間経った今でも車の運転ができません。松葉づえを使っているため今まで日常生活において当たり前にできていた「2足歩行をしながら両手で作業ができること」がどんなにありがたく凄いことかと実感しています。車が運転できないのでギプスが取れるまでの間、通勤をどうしようと考えましたが、幸いにも自宅から駅が近い為出勤は電車とバスそして、危なっかしい徒歩です。

骨折で不自由なことが多いのですが、登校時間と通学路が私の出勤と重なる娘と一緒に駅まで行ったり、普段中々行くことのできない時間帯のセレオにある黒蜜庵や東治郎、グルメマルシェの様子を見ることができたから良しとしようと前向きに考えています。

 

かずはる

2019年06月27日

夏に向けて

 

いよいよ6月も終わりに近づいてきました。

近頃お店の周りではセミの声を耳にするようになりました。

4月からの開店でたくさんの事を経験させてもらいそれと同時にたくさんの失敗をし学びながら

ようやくここでの仕事にも慣れてきました。

 

お店の近況としては6月から山梨ではさくらんぼ狩りが始まり観光客がたくさん増えました。

私の所属している武田氏館跡歴史館も例外はなく、毎日たくさんの観光客で賑わっております。

その中でも人気なのはやはり「桔梗信玄ソフト+」です。

「桔梗信玄ソフト+」とは私が入社して一番最初に覚えた商品で思い入れが一番強い商品です。

「桔梗信玄ソフト+」は大人から小さなお子様まで幅広く愛されている商品だと思います。

この商品がお客様に喜んで頂けると思い入れが強い分とっても嬉しいです。

 

今年の夏も猛暑が予想されますが

蕎麦・カフェ由布姫ではお客様に涼を届けられる様に努力していきます。

 

武田氏館跡歴史館 田口健太

 

2019年06月26日

桔梗信玄ソフトミックス

61日から新しい仲間が増えました。

え、なんだろうと思った皆様。

もう食べられた方もいるとは思いますが、ヒントはこの暑い時期に欲したくなる甘い物です。

正解がこちら。

桔梗信玄ソフトミックスです。

元々販売をしていた、桔梗信玄ソフト+、プレミアム桔梗信玄ソフト吟造り+恋い抹茶ソフトに

桔梗信玄ソフトミックスが加わり、こちらの3種類のソフトが本社グリーンアウトレット・テーマパークカフェ・黒蜜庵セレオ甲府店の三店舗でお買い求め頂けます。

よくソフトクリームを選ぶ時に、メニューをじっと見つめて迷うお客様や、「どっちも食べたいな〜」と言われる方もいます。

そんな時はバニラも抹茶も味わえる桔梗信玄ソフトミックスを選んで頂ければ間違い無しです。

 

これから気温もどんどん上がり、ソフトクリームのご注文が増える事が予想されますが、お客様がどのソフトを選ぶのか楽しみです。

 

黒蜜庵セレオ甲府店 小池 大輔

 

2019年06月25日

桃ございます。

6月ももうすぐ終わり。本格的な夏が段々と近づいて来ています。

山梨の夏の果物と言えば、生産量日本一の桃とブドウ。

 

6月始めから、「今年はいつ頃からですか」とお問い合わせが多かった桃の販売。

先週から山梨フルーツ王国では桃の販売を開始致しました。

店内は桃の良い香りに包まれ、来店されたお客様からは、「桃の香りってこんなにするんだ」「おいしそう」

など、好評を得ております。

毎年完熟の桃を求めて段ボール持参で来店される多くの常連のお客様。

「去年よりも箱を沢山持ってきちゃった」と、たくさん並んだ桃を前にとても嬉しそうでした。

その嬉しそうな表情を写真に収められなかったのが残念です。

 

これからも多くのお客様の笑顔で元気をもらいながら活気のあるお店を作り続けていきたいと思います。

 

山梨フルーツ王国 福田

 

2019年06月23日

乾杯

夕方になると観光帰りのお客様や、出張帰りのお客様が信玄 セレオ甲府店をご利用してくださるのですが、信玄 セレオ甲府店では17時からアルコールをご注文いただいたお客様と最初の一杯目の乾杯を御一緒にさせていただいております。

もちろん私達、従業員は仕事中ですのでお酒を飲むわけにはいきません。食品サンプルのビールジョッキで乾杯しております。

本物の生ビールとそっくり。

 

 

従業員とお客様同士の乾杯は珍しいようでお客様の反応も様々。

驚かれたり、笑ってくれたり、話しかけてくれたりと。

お客様の反応が私の密かな楽しみとなっております。

「乾杯」が信玄セレオ甲府店の名物となるよう今日も元気に沢山のお客様と乾杯していきたいです。

 

信玄 セレオ甲府店 志村 和也