2021年09月12日

小さな秋を発見

先日、とても天気が良く、近くの河川敷に散歩に行きました。

最近の早朝では、涼しい風が吹き、秋をだんだんと感じられる季節になってきました。

散歩の道中に小さな秋を発見。

河川敷に生える桜の木の葉が赤く染まっていました。

桜紅葉「さくらもみじ」と言われますが、春の桜の花と同じで、桜が紅葉する景色も季節限定です。

桜の花の景色も河川敷一面がピンクに彩り、圧巻でしたが、桜の紅葉も見逃さぬよう今からが楽しみです。

 

現在勤務している山梨フルーツ王国でも、「栗どら焼き」や、

「焼きいもどら焼き」などの秋のお菓子を販売しています。

これから訪れる季節に向けて、視覚だけでなく、味覚でも秋を感じていきたいと思います。

 

山梨フルーツ王国 瀧悠大